こんにちは、岩槻文化公園です

8月5日(日)9時30分から約2時間半

岩槻文化公園研修室にて、「親子巣箱作り教室」を開催しました

P1250516.JPG
P1250496.JPG












「巣箱作り」自体は 木工教室ですが

巣箱の上手な設置方法、設置時期など『鳥の生態』を学べるんです

しかも、教室実施中は、鳥のさえずりをBGMとして流して...

まるで森の中にいるみたい...


このような演出と巣箱作りの指導にあたっていただいたのは

埼玉県生態系保護協会岩槻支部の5名の先生方

P1250522.JPG












巣箱の作製は 板をノコギリで切って...

トンカチを使って釘を打ち...

鳥の出入口に穴をあけると...完成!!  (^o^)/

と...ひとことで言うのは簡単ですが

実際に作るとなると、大変なんですよね

P1250533.JPG
P1250537.JPG












子どもたちよりも

お父さん、お母さんの方が 夢中だったような...(笑)


はじめ、ノコギリなどの道具の扱いがぎこちなくて

見ていて コワかったんですが...

慣れてくると... みなさん、「大工さん」のような感じ!! (^o^)


今回作った巣箱は

参加してくださった皆さんのご自宅(ベランダや木)に設置し

観察してもらうことになっています


🐓鳥🐓が来て 巣作りしてくれると 長~く! 楽しめますね


最後になりましたが

生態系保護協会の先生方のお話しによると

鳥の生息数は 減少しているとのこと...

自然環境の保護・保全の難しさについて

あらためて考えさせられました...


教室にご参加いただいた皆さん お疲れさまでした

先生方 ありがとうございました。
| | -->トラックバック(0)
もう少し 先のことかと思っていました...

でも この状況は...

726 blog1.JPG













726 blog2.JPG












726 blog3.JPG












つぼみを 探す方が難しそう...

つ・つ・つまり...『ほぼ満開』...って ことですよね Σ(゚Д゚)


夕方も近くなって 水遣りです  (^o^)/ ~♪

726 blog4.JPG















水浴びした ヒマワリは

キラキラして 輝きが違います (^o^)/



濡れているんだから...

あたりまえですね... m(_ _)m

726 blog6.JPG










| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。
 

秋葉の森公園 自然保護ゾーンから


この時期 見ることができる植物 をご紹介します。


_DSC3607●-1.jpg

ユリ科ヤブカンゾウです


夏の盛りに八重咲きで 明るいオレンジ色の花を咲かせる

中国原産のユリ科の植物です。

ヤブカンゾウの花は 切り取って花瓶に飾っておいても

翌日には萎んでしまうので、切り花には向きません。

別名 ワスレグサ(属)といい

その場合、ニッコウキスゲやゼンテイカなどもワスレグサに含まれます。


当公園の展示室では園内の動植物のデータを閲覧できます。

是非ご覧ください!
| | -->トラックバック(0)