試合をスタジアムで観戦してほしい!

| |
先日の横浜FC戦。
勝利して4連勝しました!!素晴らしい!!
厄介な前線を要する横浜FC。
日本サッカー界が期待する17歳が先発出場していたり、私にとって色んな意味で注目の一戦でした。


立ち上がりこそヒヤリとする場面はありましたが、徐々にペースをつかみ2-1。
この1失点も、単なる失点ではなく、のちに活かせる失点だったと思います。


もともとサッカーが好きだった私ですが、ここまで1つのチームに向き合ったことはありませんでした。
こうしていられるのはお仕事として関われるようになったというのが一番の要因です。
女性だからとサッカーのお仕事に関わることを諦めていたときもあったので、
この時間は日々充実していて幸せです。
人前に出るのは好きじゃなかったんですが、お芝居だったりレポーターをやろうと決めてよかったと思う瞬間です。
なんで好きじゃなかったのにやるようになったかとか、そういう話は追々...
もしくは練習場で直接聞いてみてください。
(チームの邪魔にならないタイミングでしたらいつでも声かけてくださいね。
すごくぼんやりしてる瞬間があると思うので...笑)



選手、監督、スタッフの方のお話を聞いていると、チームというのは本当に生き物だと感じます。
人の集まりだからこそ、お互いの一長一短をフォローしているプレーを見ると、
そこに人情を感じたりもします。
みんないい成績を残すために一所懸命取り組んでいて、そのために自分の本来の良さを消しているだろう選手も居ます。

最近思うのは、データとかパッと見分かる情報ももちろん大事な一方で、応援する立場として、
サポーターまではいかないんだけどアルディージャに興味はあるんだよね
という人にスタジアムに来る魅力を伝えて、1試合でもスタジアムに足を運んでもらいたいということです。

なんでこの選手は分かりやすい数字の結果が出て居ないか。
それはチームのために尽力しているからだったんだ!
そんなことを知ってもらえたらいいな、という気持ちでいます。

知ってもらって、まずきっかけに1試合スタジアムに来て見て、
こんなところに苦しんでるんだ、こんなところが面白いんだ
というのを現場で感じて欲しいんです。

なので最近恥かくつもりで「私は試合を見ててこう思ったけど、選手はどう?」という質問をぶつけてます。
サッカーを伝える素人の目線で見たことは、選手はどう感じているんだろうなと...。
素直に疑問を投げかけることを、ここ1か月は心がけていました。

それが積み重ねていけばスタジアムに来るきっかけの1つになったらいいな、と思っています。
明日は奥井選手のインタビューです。
一所懸命の選手に、インタビュー下手なりの取り組みをしてみました。

夜7時から、ぜひお聴きください!
そして感想も、聞かせてください!!
2019年ステッカーもできたので、是非メッセージ送って下さいね☆



國領浩子

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 試合をスタジアムで観戦してほしい!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.nack5.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1818