神戸戦を振り返りましょう

| |
神戸とは今年、すでにホーム&アウェー共に終えてしまったんですね(-.-;) 早いっ! さて、昨日の神戸戦。 立ち上がりはセカンドボールがなかなか拾えずに苦労していた印象…。 ただ、この前半立ち上がりの押されている時間に失点しないのは大きいな〜と思います。 15分過ぎからは少しづつボールも収まるようになってきたけど、コレといった大きなチャンスもなかったかな?? 今シーズンは『前半守って後半攻める』というのが大宮の代名詞になってきていますかね(^_^) 昨日も正にそんな展開でした。 ゲームが動いたのは後半。 先手を取ったのは神戸orz これは個人的な感想ですが、相手チームを代表するような選手にゴールを許すというのはとても悔しいです。 1番警戒しなくてはいけない選手ですよね。 昨日の大久保選手しかり、浦和の原口選手しかり。 こういう選手に得点を許すのはとても悔しいし、チームを勢いづけてしまう可能性がある…。 警戒しなくてはいけないとはわかっていても、そういう中でゴールを決めてくるのがスター選手だという事もよくわかります。 大宮で言えばそれがラファエル選手やチョンス選手なのでしょうが、今のアルディージャには石原選手も東選手もいる!! 相手にとって脅威になる選手がたくさんいるんです!! だから東選手の昨日のゴールも相手にとってはかなり悔しいゴールになったと思います。 今の大宮は各試合、1点は取れる! 2点目以降をどうやって取りに行くのか…そこがポイントになりますね。 2点目以降がコンスタントに取れるようになれれば上位も夢じゃない☆ しかも、今の大宮はどんな状況でも食らいついていく力がある!! ホーム初勝利まで長い道のりになっているけれど、きっとその日は近いですよ♪

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 神戸戦を振り返りましょう

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.nack5.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/704

リンク

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

番組について

FM NACK5
「ARDIJA HOT LINE」
毎週金曜日19:00~19:10放送

パーソナリティー

山田真以

サッカーを愛し大宮アルディージャを愛するすべての人にアルディージャのホットな情報をお届けします。 選手の生の声や、パーソナリティー山田真以が現場でつかんだコアな情報などを毎週 大宮駅アルシェビル5F・スタジオアルシェから生放送!みんな、遊びに来てね!

カテゴリ

アーカイブ

ウェブページ